デリケートゾーンへの使用は可能なのか?肌が荒れたりしない?

ピューレパールは、リニューアルされてからさらに注目を集めているワキの黒ずみに効果が期待できるジェルクリームですが、皆さんはデリケートゾーンに使用することができるのか?という点について知りたいのではないでしょうか?

ところで、デリケートゾーンって、表現がとてもざっくりとしていて分からない方もいらっしゃることと思います。
そこで、まずはデリケートゾーンがどこなのかを調べてみました。
すると、デリケートゾーンは主にVIOラインといった部分になるようです。

VIOラインといっても、ピンとこない方はさすがにいらっしゃらないかと思いますが、Vラインはビキニラインですね。
Iラインは陰部になります。
Oラインはおしり…といった感じになります。

特に気になるのはIOラインへの使用についてですよね!
やはり、見えないところとはいえ、気になるものは気になります。
しかし、残念ながらピューレパールの公式サイトをチェックしてみても、パンフレットを見てみてもIOラインに対する使用については掲載されておらず、わかることは「ビキニラインへの使用はOK」ということだけなのです。

これでは気がおさまらないと思ったため、問い合わせてみることにしました!

問い合わせを行ってみたところ、ビキニラインへの使用はお勧めしますが、IOラインなどの陰部にはたとえ低刺激でもお勧めはしません。

とのことでした。
「お勧めはしない」ということですので、自己責任の範疇ということになります。
万が一何か肌トラブルなどが起こってしまっても困りますので、個人的にもここまでくぎを刺されると、お勧めはできません。

また、IOラインは常に下着と仲良しな状態にあるため、ムレや擦れといった刺激が他の身体の部位よりも強いのです。
そのため、これは推測ではありますが、ピューレパールはIOラインには効果はあまり期待できないのではないかと思います。

ただし、Vラインはやはり海へ行ったりする際に気になる部位かと思いますので積極的にケアしていいと思います!
陰部ではありませんし、低刺激なのであれば、肌荒れの心配もありません。
仮に肌トラブルなどが起こってしまったら返金保証を利用すればいいのです。

ここでは、ピューレパールのデリケートゾーンへの使用についてご紹介してきましたが、残念ながらIOラインには使用することはお勧めできないといった結果になりました。
IOラインの黒ずみがどうしても気になり、どうにかしたいという方は、他の製品を探すしかなさそうですね。

Vラインの黒ずみがキレイになればそれでOK!という方は、ぜひピューレパールの公式サイトを覗いてみてください。
ピューレパールは定期購入を申し込むと大変お得に購入することが出来ますし、継続するほど安くなります。
また、実際に愛用している方の口コミなども掲載されており、様々な情報が網羅されているため、初めてピューレパールのことを調べる方にはお勧めですよ!

⇒ピューレパールの公式サイトはこちら