ピューレパールが効かないのには理由がある!

ピューレパールの口コミの中で、効かないと嘆いていらっしゃる方をお見掛けするのですが、ピューレパールが効かないのはなぜなのでしょうか?
実は、ピューレパールが効かない理由にはこんな理由がありました。
早速ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

◎埋没毛の黒いポツポツには効かない◎
まず一つ目は、埋没毛の黒いポツポツです。
ピューレパールは黒ずみケアアイテムとして大変人気のあるアイテムですので、こういった方も実は購入されているようなのですが、残念ながら埋没毛の黒いポツポツには効果を発揮しません。
理由としては、埋没毛の黒いポツポツは、メラニンが生成されたことによってできたシミや、メラニンを含んだ古い角質というわけではないためです。

どういうこと?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、埋没毛の黒いポツポツというのは、毛が埋もれている状態のときにあらわれるものです。
私自身、経験があるのですが、埋没毛は毛抜きなどで押し出すことが出来、押し出すと毛がニョキっと出てきて、黒いポツポツはなくなるのです。
が、また埋没してしまい、繰り返しそういったトラブルが起こります。
ここまでの説明で大体ご理解いただけたかと思いますが、メラニンが一切関係ないんですね。
そのため、ピューレパールは効かないのです。

◎そもそも使用期間が短い、毎日使用していない◎
二つ目は、そもそもの使用期間が短い方や毎日使用していないといった方です。
そういった方も、なかなかピューレパールは効かないです。
使用期間が短いということは、ターンオーバーの乱れを整えるところでやめてしまっている可能性があります。
つまり、土台がしっかりと出来ていない状態で諦めてしまっているのです。
まずは土台をしっかりと作り、それからお肌の黒ずみを解消していくというのがピューレパールの本来の役割になります。

また、毎日使用していない場合も、効果を実感することは難しいです。
即効性を求めているのであればなおさらですね。
ピューレパールにはそもそも、即効性なんてものはありません。
根気よくコツコツと続けていくことで効果が現れるアイテムです。
そのため、使用期間が短かったり、毎日使用することを徹底していない方は効果を実感しにくいのではないでしょうか?

口コミを見ていると、結構1週間でやめてしまっていたり、毎日使用していないという方もチラホラお見掛けします。
まずは、続けること、そして毎日使用すること、この2つを徹底することで、効果は遅かれ早かれ現れるので、頑張ってコツコツと塗っていきましょう!

◎まとめ◎
ピューレパールがなかなか効かないという方は以下の2パターンが考えられます。
①埋没毛の黒いポツポツに使用している場合
②使用期間が短い、毎日使用していない場合
この2パターンはどうしても効果は出なかったり出にくかったりしますので注意してくださいね。

ピューレパールの詳細が気になる方は、公式サイトを覗いてみてください。

⇒ピューレパールの公式サイトはこちら